クラシック音楽

ブルッフ〜ヴァイオリン協奏曲

梅田スカイビルにある、庭園の紫陽花が私好みの色で、しばし眺めていた。しかし、こんな額の細かい紫陽花もあったんですね。 さて、最近中古で手に入れたレコードで音楽を聴いている。夏になりセミが泣き出すと、どうも私はクラシック音楽が楽しめないので、…

ブラームス〜ハイドンの主題による変奏曲

大阪の業務中心地区の梅田であるが、梅田のランドマークといえば、大阪マルビルと写真に上げている赤い観覧車。そういえば、大阪マルビルの方は、先日解体・建て替えが発表された。 大阪駅に降りた時に必ず見えるマルビル。まだ、大阪駅前の高層ビルがあまり…

シューマン〜ピアノ協奏曲

無性にシューマンのピアノ協奏曲が聴きたい時がある。 それは、胸を締めつけられるようなあの冒頭部があるからなんだろう。 駅で目の前を通り過ぎる貨物列車を眺めているときや、地下鉄から地上に続く階段から空が見えたとき、などなどなど、その衝動は突然…

ショスタコーヴィチ~交響曲第7番レニングラード

普段、ショスタコーヴィチの音楽はあまりきかないが、たまに5番と7番は聴く。 今日は第7番のレニングラードを聴いてみた。 キンキンに寒いときは、何故かレニングラードが聴きたくなる。 マリス・ヤンソンス指揮、レニングラード・フィルの演奏。 ショスタコ…

チャイコフスキー~交響曲第5番

日々をドタバタ暮らしていると、いつの間にかロシアがウクライナに侵攻しそうな状況になっている。ニュースで言ってる口調が日々やばくなっているような気がする。侵攻が起こると、場合によっては戦争になるかもしれず、戦争というのは、とどのつまり生きた…

ローライ35S

今週のお題「買ってよかった2021」 今年はコロナ禍で家でおなしくしていることが多く、あまり買い物をしてないなあと思っていた。夏頃ブログでも書いたダイソーのワイヤレスイヤホンのTWS001や てのりフレンズのめじろぐらいかなあと。しかし、年末の土壇場…

年末進行~ベートーベンの第九

今年も年末進行。 Ai Micro Nikkor55mmf2.8 近所のスーパーライフはクリスマスソングがなくなり、歓喜の歌がかかり始めた。 今年も第九を聴いております。先日読んだ本の影響でフルトヴェングラー指揮のバイロイト盤を聴いておりました。実家のどこかに実態…

カラヤンとフルトヴェングラー

カラヤンとフルトヴェングラーという本を読んだ。 音楽の本かと思っていたら、権謀術数の本だった。 彼らのいた時代が興味深く、一気に読んでしまった。

クリスマスソング

Ai AF Nikkor 50mm f1.4 12月、日に日に太陽の時間が短くなっていき肌寒くなる、12月は好きな季節だ。音楽だけでもクリスマスの雰囲気に浸ろうと、クリスマスソングを聴いている。教徒ではないが、盛り上がろうとしている。 ノラジョーンズのクリスマスアル…

マーラー〜交響曲第4番 大フィル

2年ぶりのライブ、バルセロナのリセウ劇場に行って以来である。この2年はほんとうに長かった。公演の前のチューニングをする感じ。客席照明が落ちていく感じ。演奏が終わってのカーテンコール。ライブがはねて人々が会場を後にする感じ。全てがライブなら…

バッハ〜教会カンタータ第139番

バッハ イズ グレイト。 8月頃は口に出しにくかったこの一言がようやく言えるようになって来た。 聖トーマス教会で働いていたバッハ イズ グレイトと声高らかに言える。 200曲にものぼるバッハのカンタータの森。 厳粛なコーラルやチャーミングなアリアなど…

シューマン~ピアノ4重奏曲

明日香 ネタ無し、忙しく、それでも日々音楽は聴いている。 村上春樹さんのレコードの本を読んでいる。 これを読んでいるとアンプを温め、ターンテーブルにアナログレコードを載せたくなるが、そんな時間もなく、シューマンの5重奏曲の文章があったので、App…

スタートアップをアクセレレートするためのインキュベーション・ファシリティ建設のためのブレインストーミングキックオフMtg.をしなければならないが、私がファシリテーターなのにいまだアジェンダもできていない状態、プライオリティをつけてアジャイル的にいろいろ取り組む

Ai AF Nikkor 20mm f2.8 昨今は、仕事をしていても横文字が多い。 業界の最先端のセミナーとか聴くと、横文字のオンパレードだったりする。 もともと日本語は外来語を受け入れて変化していたわけだし、 言葉は生き物なので変化していくのは当然なのであるが…

AppleがPrimephonicを買収

ことしはほんと雨ばかり Ai AF Nikkor 20mm f2.8 Apple Musicで音楽を聴いている。 おすすめや「初めての~」でまとめられている曲をストリーミングで聴いている主体性のない日々。まあ、私はライトリスナーであるので、Aiのおすすめで満足している。ほんと…

在宅終わって、パラリンピック開会式を見る。

在宅してて、FM聞いていたら、 ヨーゼフ・シュトラウスの天体の音楽がかかってですね。 この曲が好きでして、のりのりになりますね。 特に終盤がいいですね。 Ai AF Nikkor 20mm f2.8 今、パラリンピックの開会式をみてます。 途中からですが。 演劇的ですね…

ヘンデル~水上の音楽

今日は歴史的な東京オリンピック開催の日 今日は髪を切りに行った。 靴修理屋さんに靴を補強してもらって、測量手帳を買った。 ピザ食べて、オランジーナ飲んで、昼寝して、だらだらした普通の休日だった。 なんやかんやしているうちにオリンピックの開会式…

テレマン~無伴奏ヴァイオリンのための12のファンタジー

今週のお題「住みたい場所」 はてなの今週のお題は住みたい場所。 住みたい場所は住んでいた場所。 学生時代に住んでいた場所。 振り返ると、不意に山や海がどっかーんと見えてくる街だった。 晴れた日に山麓の方に行くと、石段を駆け上がっていくと普通の1…

バッハ~カンタータ第156番

200曲以上あるバッハのカンタータ。 バッハは好きな作曲家であるが、カンタータで知っている曲は200以上あるうちの一部だ。 しかし、有名なアリアのメロディーは誰もがどこかで聴いたことがあるだろう。 シンプルながら、強力な旋律は、心を射抜かれた…

靴を磨く~パラブーツ・シャンボード

梅雨の合間に靴を磨いた。7年半履いているパラブーツのシャンボードを磨いた。磨くといっても、手の込んだものではない。汚れを落として、クリームを塗り込み、ブラシ後、布で拭く。それだけ。ワックスはなし。 もともとカジュアル用の靴と想定していたが、…

ダイソー~ワイヤレスイヤホンTWS001

完全ワイヤレスイヤホンの導入を考えていたが、決めきれずにいた。 使用用途は電車の中で聴くのと、普段使っているワイヤレスヘッドホンは耳を覆い夏場蒸れるので、蒸れないイヤホンタイプを使いたいなと思っていた。 しかし、ある懸念が頭をよぎりなかなか…

リネンシャツを洗う

お題「気分転換」 リネンシャツは、テレワークするときテレビ会議に出るとき重宝している。 今の時期は気温も高くなってきたし、着心地がさらっとしたリネンは心地よい。 襟もあるので、ちゃんと感があるし。 (うちの会社はTシャツでテレビ会議に出ると、ご…

久しぶりにフルサイズのコンポでマーラーを聴く

今週のお題「おうち時間2021」 GWから部屋が暖かくなり、久しぶりにコンポに電源を入れた。 最近の音楽視聴といえば、iPhoneのApple musicからヘッドホンにワイヤレス転送して夜中に聴くぐらい。非常にお手軽だし、最新リリースの曲も聞けるし、おすすめの曲…

もうすぐ、さくらの季節

もうすぐ、さくらの季節。毎年どこに行こうかとか考えますが、 今年は去年に引き続き近所ですかね。 写真は、大阪のさくらの名所、万博公園。何年か前にいきました。あのころ世界は平和だった。 ビックホエールを背景にさくらが咲き乱れていました。 ちなみ…

レスピーギ~リュートのための古風な舞曲とアリア

今年ももう残り少ない。 あと何日かでクリスマス。 今は仕事場と家との往復ばかりで、街中を歩かないし、休みの日は家に引っ込んでいる街中でイルミを見ないとクリスマスという感じもしないな。 クリスマスの時期によく手に取るのが、カラヤン指揮のクリスマ…

絶景、コンサートホール〜びわ湖ホール

コロナ禍で、近頃コンサートホールには、行けてないが、 そろそろ行きたいなと思う今日この頃であります。 3月に神々の黄昏を聴きにいく予定でしたが、コロナで無観客ライブ配信になりました。 Nikon newFM2 大阪に住む私にとって、気分がアガるホールとい…

関西フィル〜七夕コンサート

関西フィルの七夕コンサート。 以前、行ったことがあり、また行きたいなと思っているのだが、 今年は社会情勢を反映し、WEB配信で、弦楽四重奏をするようだ。 peatix.com 会場は、大阪の老舗建築設計事務所である安井建築設計事務所だそうだ。 安井建築事務…

バルビローリのマーラー9番を聴いて、染み入った。

お題「#おうち時間」 年明けから、ksisgskutyryrな日々が続き、GWに至ってようやくほっとしております。 ドタバタしている日々のなかで、世界はどんどんパンデミックがひどくなっていった。 チケットを取っていたびわ湖リングの神々の黄昏は、公演中止と思っ…

日本センチュリー交響楽団応援タクシー

公私ともにドタバタしていて、近頃は全く更新できず。 7月にびわ湖で見たツゥーランドットも記事が書けていないありさま。 そんな中、今週会社の近くに止まってたタクシーのリアガラスに、 「日本センチュリー交響楽団応援タクシー」の紙が。 なんだ、これ…

平成最後のクラ聴き〜ブルックナー交響曲第5番

いま世の中(日本限定)で盛んに言われている平成最後の〜、 私も書いてみよう。 平成最後のクラシック音楽聴きはブルックナー交響曲第5番。 朝比奈隆指揮、そしておらが街のオーケストラ、大阪フィルハーモニーの演奏の盤を聴いた。 朝比奈隆 生誕100周年 …

平成〜クラシック音楽音盤

テレビでやたらと平成特集なので、なにか私も書いてみようということで、 「平成、私と音盤。」 ちなみに私は、平成の御世にクラシック音楽に興味を持ち、 日々聴いているものの、 いつまでたってもクラヲタまで行かない。 そうゆう者です。 全ては、この盤…