読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩〜赤坂あたり

東京の六本木・赤坂あたりをぶらぶらと散歩しました。
週末のこの辺りは、そんなに人は多くなく、マイペースで歩くことが出来ました。


六本木で何げにいい雰囲気の建物を発見。
しばらく眺めていたら、有名建築設計事務所だった・・
コンクリート打放しの壁に、蔦がいい具合に絡まっている。
照明もありきたりの蛍光灯でないあたり、さすがです。


安藤忠雄さん設計の21_21デザインサイト。ミッドタウンにて。
残念ながら閉まってた。
2月からエトレ・ソットサスの展覧会をやるみたい。いいな。


日本の住宅、伝統的な寺院の上に、デコボコマンションの風景。


街で見かけた素敵な建築。中に入っているのは古美術商の様だ。


薬研坂 カーブを描きながら、アップダウンをする様が面白い。


高橋是清記念公園。2・26事件のとき、ここで青年将校に暗殺された。
今は近隣住民の憩いの場所となっている。


紀尾井町赤坂プリンスホテル。建築家丹下健三氏のホテル建築の代表作。この辺りのランドマークになってます。国内外の多くの人がこの建物に思い出を持っているはず。最近取り壊しが決まり残念。ロビーの空間がシンプルですが美しい。


大久保利通遭難の地。西南戦争が終わって1年、大久保はここで暗殺された。
命が狙われていることは分かっていたが、大久保は参内の道を変えようとしなかったという。
気概を感じる。


紀尾井町のビル 村野藤吾氏の設計。T字型の開口部の取り方が特徴的。

麹町 まで来たら、さすがに疲れました。かえりました。