読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バッハ〜カンタータ第140番

バッハ・コレギウム・ジャパンBCJ)の新盤で、名曲140番が出ていたので聴いてみた。

録音がKobe Shoin Women's University Chapelってなっているのが光ってみえる。BCJのライブを初めて聴いたのは、東京オペラシティのタケミツ・メモリアル・コンサートホールであったが、その時東京ってのはこんなコンサートが当たり前の様にやっておるのだなあと思っていたのです。しかし、自分も住んでいた六甲の街で活動していた時期もあるとは知らんかった。そんな至近距離だったとは、あたた。その時興味があればすぐに行けたのだが。そのときのバッハ・コレギウム・神戸、今はバッハ・コレギウム・ジャパンは世界中のバッハ・ファンが聴くアーティストです。 肝心の140番「目覚めよ、と呼ぶ声あり」です。ソフトバンクのCMで使われていた第1曲も好きだし第3曲、第6曲のソプラノ・バスの2重唱も美しいが、とにかく圧倒的に第4曲のコーラルがお気に入り。皆が知ってるその旋律。これだけのシンプルなスコアに光を、宇宙を込めるその才能に驚愕し、私はバッハリアンだか、バーバリアンだかになってしまった訳です。大昔にある方のブログで、水面のしたから光に満ちた風景を仰ぎ見ているようだというのを読んだことがありますが、まったく巧いこというもんだなと思いました。
 鈴木雅明さんの作り出す透明感のある世界は、定額ストリーミングサービスじゃなくて、CDかSACDで聴きたいもんですね。ガット弦の響きがきれいです。ソプラノのハナ・ブラジーコヴァさんの声がきれいだなあ。以前確かマタイで聴いたことがあります。
 とか考えていたら、また六甲の街にBCJ行きたくなってきました。あの街は自然と人工物の絶妙なコントラストできれいなのだ。2月の松蔭チャペルは、既に売り切れ。カンタータ全曲演奏達成ですか。(おめでとうございます)その後はニューヘヴン、ニューヨーク、埼玉・・・しばらく、無理かなあ。
動画は師匠のコープマンさんです。