読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都平等院

京都の今まで行ったところに行ってみたいと思いついた。
それで、宇治の平等院に行ってみる。

駅からの途上、宇治川を渡って宇治茶の店の立ち並ぶ表参道を歩いていくのはいいものです。
それほど、混雑している訳でもなくて、拝観するにはちょうど良かったです。
料金所から門を入ってしばらくすると平等院が見えてきます。

さすが、国を代表する建物だけあって、プロポーションが美しい!
私が特に美しいと感じた部分はこれです。

柱脚の部分が長いのが、素晴らしい緊張感を生み出しています。
まるで、この部分が1羽の鳳凰の様。
この鳳凰堂は、極楽浄土を夢見て丹精こめて作られた訳ですが、
この鳳凰堂からしばらく行くと、現代の丹精こめて建てられた建物がありました。